【大宮駅】新幹線ホームから東武野田線ホームへの乗り換えルート

経路(ルート)案内
 

JR大宮駅の東北・上越・北陸新幹線から、東武野田線(東武アーバンパークライン)ホームまでの乗り換えルートです。

これから紹介する道順通りに進んでいけば、迷うことなく乗り換えが出来ます。

所要時間は各ホームから『JR線南のりかえ口』および『JR線北のりかえ口』を経由して東武野田線(東武アーバンパークライン)に到着するまで、最短でも5分程度掛かります。そのため、時間にはあらかじめ余裕をもって行動するようにしましょう。

【関連ページ】東武野田線(東武アーバンパークライン)ホームから新幹線ホームへの乗り換えルート
スポンサーリンク
Sponserd Link

新幹線ホームから東武野田線(東武アーバンパークライン)ホームへ(南改札経由)

以下は、新幹線ホーム(13・14番線ホーム、15番線ホーム)から東武野田線(東武アーバンパークライン)まで『南改札』経由のルートです。

新幹線の1号車から8号車付近から移動する場合、『南改札』経由からの移動が便利です。

9号車から17号車付近から乗り換える場合、『新幹線ホームから東武野田線(東武アーバンパークライン)ホームへ(北改札経由)』をご覧ください。

13・14番線ホームから『南改札』へ

以下は新幹線ホーム(13・14番線ホーム)から『南改札』までのルートです。

  • 上越・北陸新幹線(新潟・越後湯沢・金沢・長野方面)からの新幹線列車は主に13番線ホームに到着します。
  • 北海道・東北・秋田・山形新幹線(新函館北斗・新青森・秋田・山形・盛岡・仙台・郡山方面)からの新幹線列車は主に14番線ホームに到着します。

南改札』までの移動に便利なエスカレーターに近い号車とドアの位置は以下の通りです。

17両編成時

6号車の進行方向前側のドア付近にあります。

10・12両編成時

4号車の進行方向前側のドア付近にあります。

列車から降りたら、付近にある下りエスカレーターで2階新幹線コンコースへ向かいます。

2階新幹線コンコースへ降りたら、エスカレーターを降りて右うしろ方向(赤矢印の方向)へ進みます。

JR線南のりかえ口』前に着いたら、手元の乗車券・新幹線特急券(グリーン券またはグランクラス券)、eチケットなどで新幹線改札口を通過します。 ※紙のきっぷにて改札口を通過する際、乗車券などの取り忘れには注意。

15番線ホームから『南改札』へ

以下は新幹線ホーム(15番線ホーム)から『南改札』までのルートです。

  • 北海道・東北・秋田・山形新幹線(新函館北斗・新青森・秋田・山形・盛岡・仙台・郡山方面)および、上越・北陸新幹線(新潟・越後湯沢・金沢・長野方面)からの一部新幹線列車が15番線ホームに到着します。

17両編成時

6号車の進行方向前側のドア付近にあります。

10・12両編成時

4号車の進行方向前側のドア付近にあります。

列車から降りたら、付近にある下りエスカレーターで2階新幹線コンコースへ向かいます。

2階新幹線コンコースへ着いたら、エスカレーターを降りて左うしろ方向(赤矢印の方向)へ進みます。

JR線南のりかえ口』前に着いたら、手元の乗車券・新幹線特急券(グリーン券またはグランクラス券)、eチケットなどで新幹線改札口を通過します。 ※紙のきっぷにて改札口を通過する際、乗車券などの取り忘れには注意。

JR線南のりかえ口』を通過したら、目の前にある手持ちのきっぷまたはICカード乗車券で『南改札』を通過します。

『南改札』から東武野田線(東武アーバンパークライン)ホームへ

以下は、JR線『南改札』から東武野田線(東武アーバンパークライン)ホームまでのルートです。『南改札』を出たら、東口方面へ進みます。

南改札』を通過したら、通路をまっすぐ進みます。

東西自由通路に合流したら、右へ進み『東口』方面へ向かいます。

通路をまっすぐ進んでいきます。

通路を突き当り手前まで歩いたら、左へ進みます。

左折後、通路をまっすぐ進んでいきます。

まっすぐ進んでいくと、途中にある下り階段で1階へ向かいます。

1階へ着いたら、まっすぐ進んでいきます。

東武野田線(東武アーバンパークライン)改札前に着いたら、きっぷまたはICカード乗車券などで改札口を通過します。

きっぷを購入する場合、改札口の右手前に自動券売機があります。

改札口を通過したら、通路をまっすぐ進んでいきます。

まっすぐ進んでいくと、東武野田線(東武アーバンパークライン)ホームに到着です。船橋・柏方面への当駅始発列車が入線します。

【関連ページ】乗り換え先の東武野田線(東武アーバンパークライン)各駅ホームの停止位置情報(号車とドアの位置)
【関連ページ】東武野田線(東武アーバンパークライン)ホームから新幹線ホームへの乗り換えルート
Sponserd Link

新幹線ホームから東武野田線(東武アーバンパークライン)ホームへ(北改札経由)

以下は、新幹線ホーム(13・14番線ホーム、15番線ホーム)から東武野田線(東武アーバンパークライン)まで『北改札』経由のルートです。

新幹線の9号車から17号車付近から移動する場合、『北改札』経由からの移動が便利です。

1号車から8号車付近から乗り換える場合、『新幹線ホームから東武野田線(東武アーバンパークライン)ホームへ(南改札経由)』をご覧ください。

13・14番線ホームから『北改札』へ

以下は新幹線ホーム(13・14番線ホーム)から『北改札』までのルートです。

  • 上越・北陸新幹線(新潟・越後湯沢・金沢・長野方面)からの新幹線列車は主に13番線ホームに到着します。
  • 北海道・東北・秋田・山形新幹線(新函館北斗・新青森・秋田・山形・盛岡・仙台・郡山方面)からの新幹線列車は主に14番線ホームに到着します。

17両編成時

12号車〔10号車〕のドア付近にあります。 ※ドアは1ヶ所で、16・17両編成時は進行方向前側に、10両編成(グランクラス)は進行方向うしろ側にあります。

E2系10両・12両編成時(普通車)

10号車の進行方向うしろ側のドア付近にあります。

列車から降りたら、付近にある下りエスカレーターで2階新幹線コンコースへ向かいます。

2階コンコースへ着いたら、エスカレーターを降りて左斜め前方向(赤矢印の方向)へ進みます。

JR線南のりかえ口』前に着いたら、手元の乗車券・新幹線特急券(グリーン券またはグランクラス券)、eチケットなどで新幹線改札口を通過します。 ※紙のきっぷにて改札口を通過する際、乗車券などの取り忘れには注意。

15番線ホームから『北改札』へ

以下は新幹線ホーム(15番線ホーム)から『北改札』までのルートです。

  • 北海道・東北・秋田・山形新幹線(新函館北斗・新青森・秋田・山形・盛岡・仙台・郡山方面)および、上越・北陸新幹線(新潟・越後湯沢・金沢・長野方面)からの一部新幹線列車が15番線ホームに到着します。

17両編成時

12号車〔10号車〕のドア付近にあります。 ※ドアは1ヶ所で、16・17両編成時は進行方向前側に、10両編成(グランクラス)は進行方向うしろ側にあります。

E2系10両・12両編成時(普通車)

10号車の進行方向うしろ側のドア付近にあります。

列車から降りたら、付近にある下りエスカレーターで2階新幹線コンコースへ向かいます。

2階へ降りたら、左斜め前方向(赤矢印の方向)へ進みます。

JR線北のりかえ口』前に着いたら、手元の乗車券・新幹線特急券(グリーン券またはグランクラス券)、eチケットなどで新幹線改札口を通過します。

紙のきっぷにて改札口を通過する際、乗車券などの取り忘れには注意してください。

JR線北のりかえ口』を通過したら、まっすぐ進んで『北改札』へ向かいます。

北改札』前に着いたら、手持ちのきっぷまたはICカード乗車券で改札口を通過します。

『北改札』から東武野田線(東武アーバンパークライン)ホームへ

以下は、JR線『北改札』から東武野田線(東武アーバンパークライン)ホームまでのルートです。『北改札』を出たら、東口方面へ進みます。

北改札』を通過したら、左へ進みます。

東西自由通路をまっすぐ進んでいき、『東口』方面へ向かいます。

通路を突き当り手前まで歩いたら、左へ進みます。

左折後、通路をまっすぐ進んでいきます。

まっすぐ進んでいくと、途中にある下り階段で1階へ向かいます。

1階へ着いたら、まっすぐ進んでいきます。

東武野田線(東武アーバンパークライン)改札前に着いたら、きっぷまたはICカード乗車券などで改札口を通過します。

きっぷを購入する場合、改札口の右手前に自動券売機があります。

改札口を通過したら、通路をまっすぐ進んでいきます。

まっすぐ進んでいくと、東武野田線(東武アーバンパークライン)ホームに到着です。船橋・柏方面への当駅始発列車が入線します。

【関連ページ】乗り換え先の東武野田線(東武アーバンパークライン)各駅ホームの停止位置情報(号車とドアの位置)
【関連ページ】東武野田線(東武アーバンパークライン)ホームから新幹線ホームへの乗り換えルート

タイトルとURLをコピーしました