経路(ルート)案内

【渋谷駅】東京メトロ銀座線ホームからJR線への乗り換えルート

渋谷駅の東京メトロ銀座線ホームから、JR線までの乗り換えルートです。

これから紹介する道順通りに進んでいけば、迷うことなく乗り換えが出来ます。

乗り換え時間は、JR線の『中央改札』または『南改札』を通ってホームに到着するまで、2~3分前後、エレベータ―利用時(バリアフリールート)は5分前後掛かります。

そのため、時間には余裕を持って行動するようにしましょう。

スポンサーリンク

渋谷駅からは『渋谷スクランブルスクエア方面改札』へ ⇒ JR線『中央改札』または『南改札』へ

東京メトロ銀座線:渋谷駅からJR線への乗り換えには、『渋谷スクランブルスクエア方面改札』を通ります。

 

改札口を出て左に進むと、JR線の『中央改札』がありますが、JR山手線へのホームへの移動手段が階段でエレベータ―はありません。(JR埼京線・湘南新宿ラインはホーム行きエレベータ―があります。)

 

JR山手線ホームまでエレベータ―を利用する場合、『中央改札』ではなく、1階にある『南改札』から行く必要があります。

東京メトロ銀座線:渋谷駅の『渋谷スクランブルスクエア方面改札』に近い号車とドアの位置

次に東京メトロ銀座線:渋谷駅ホームから改札口に近い号車とドアの位置です。

1・2番線ホーム共通で1号車の進行方向1番目のドア(『1号車1番ドア』)が『渋谷スクランブルスクエア方面改札』に近い号車とドアの位置となります。

上記号車とドアの位置から降りたら、進行方向側へ進むと改札があります。

渋谷駅:東京メトロ銀座線ホームの改札口・階段・エスカレーター・エレベーターに近い号車とドアの位置詳細↓こちら

JR線『中央改札』『南改札』までのルート

次に東京メトロ銀座線の『渋谷スクランブルスクエア方面改札』からJR線の『中央改札』および『南改札』までの乗り換えルートです。

『中央改札』方面

渋谷スクランブルスクエア方面改札』を出たら、左へ進みまっすぐ歩くと、JR渋谷駅『中央改札』に到着します。山手線ホームは1・2番線へ、埼京・川越線、湘南新宿ラインは3・4番線へそれぞれ向かいます。

JR埼京・川越線、湘南新宿ラインへの乗り換えについては中央改札内にもホーム行きのエレベータ―があります。

乗り換え先のJR山手線・埼京線・湘南新宿ライン各駅ホームの階段・エスカレーター・エレベーターに近い号車とドアの位置詳細↓こちら

『渋谷駅乗り換えルート』関連ページ

『南改札』方面(JR山手線乗り換え時にエレベーターを利用する場合)

続いてエレベータ―利用時の乗り換えルート(バリアフリールート)です。山手線乗り換え時に段差を伴わない移動がしたい場合はこちらのルートで移動します。

JR埼京・川越線、湘南新宿ラインへの乗り換えについては中央改札内にもホーム行きのエレベータ―がありますので、このルートでの移動は不要です。

階段利用時とはルートが大きく異なり、『中央改札』ではなく、1階にある『南改札』を目指します。移動時間も5分程度と時間が掛かります。

ただし、エレベータ―の待ち時間等によりさらに時間が掛かる場合もあります。
 
渋谷スクランブルスクエア改札』を出たら左へ進んでそのまま真っすぐ歩くとJR渋谷駅『中央改札』が見えるので、そこを左へ進みます。

 

23エレベータ―の看板方向へ進みます。(画像の矢印の方向)

 

23エレベータ―に着いたら、1階へ向かいます。

 

エレベータ―を降りたら右うしろ側へ進み、JR渋谷駅方面へ進みます。

 

JR渋谷駅東口出入口に着いたら、そのまま進みます。

 

下の画像の矢印の方向へ進みます。

 

渋谷駅『南改札』に到着します。

以上が東京メトロ銀座線:渋谷駅の『渋谷スクランブルスクエア方面改札』からJR渋谷駅の『南改札』までのエレベータ―利用時の乗り換えルート(バリアフリールート)です。上にも書きましたが、このルートはJR山手線まで段差を伴わない移動をしたい場合に利用します。

JR埼京・川越線、湘南新宿ラインへの乗り換えについては中央改札内にもホーム行きのエレベータ―がありますので、このルートでの移動は不要です。

乗り換え先のJR山手線・埼京線・湘南新宿ライン各駅ホームの階段・エスカレーター・エレベーターに近い号車とドアの位置詳細↓こちら

『渋谷駅乗り換えルート』関連ページ

タイトルとURLをコピーしました